劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビヨンセ&ソランジュ、姉妹揃っての初来日は息ピッタリ

ビヨンセ&ソランジュ、姉妹揃っての初来日は息ピッタリ



米・歌手のビヨンセと妹のソランジュ・ノウルズが10月31日(金)、明日11月1日に東京・銀座にグランドオープンするセレクトショップ『Eight Million(エイトミリオン)』のオープニングイベントにゲストとして出席した。姉妹揃っての来日は初となったソランジュは、ファッションのこだわりについて聞かれると「2人ともそれぞれの個性を大事に、自分らしさを楽しんでる」とコメント。するとビヨンセも「その通り」と賛同する息の合った掛け合いで魅了した。

オープンイベントの様子 写真一覧

 ビヨンセとソランジュ姉妹がプロモーションモデルを務めるファッションブランド『サマンサタバサ』をはじめ、国内外のオリジナルセレクトアイテムなどを展開する同ショップ。「東京に来ると嬉しくなる」と温かい歓迎に笑顔で応えたビヨンセは「日本の女子高生のファッションは特に素晴らしいと思う。今日はハロウィンだし、ハロウィン衣装を買いたい」と終始ご機嫌。ソランジュも「日本の若い人は、色とかの組み合わせが幅広い。私もそういうのが好きなので溶け込めそう」と胸を躍らせた。

 琥珀を配合したトリートメントやフェイシャルエステなども受けられるサロン付の「Eight Million(エイトミリオン)』は11月1日(土)オープン。
スポンサーサイト

テーマ:コスメ・美容 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ウォン安の韓国へ!

ウォン安の韓国へ!



いま、ウォン安の韓国へ! 
韓国観光公社サイト、多彩なイベントで日本人観光客を集客


最近の円高に伴い韓国を訪れる日本人観光客が急増する中、韓国観光公社(オ・ジチョル社長)は、「行っトク韓国」キャンペーンを通して、安全で安い国、韓国の魅力をオン・オフラインの両方で大々的に広報しています。

その中でも、韓国観光公社公式サイト(www.japanese.visitkorea.or.kr)で行なわれているオンラインキャンペーンは、2時間内の短いフライト時間や安全で美味しい料理、円高でさらにお得なショッピングなど、韓国観光の魅力を楽しさ満載のボードゲームを通して提供しています。

今回のキャンペーンの主な内容は、韓国内の主なホテルや免税店、カジノのクーポンがもらえる特典コーナーや、年末まで多彩に繰り広げられる韓流イベントコーナー、安い航空券や宿泊情報などが一目でわかるツアー情報コーナー、日韓往復航空券など豪華景品が当たるイベントコーナーなどがあります。

「行っトク韓国」オンライン・キャンペーンは、韓国観光公社公式サイトで10月28日から年末まで行なわれます。

テーマ:コスメ・美容 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

高さ2.5kmのビル(当然ドバイ)

高さ2.5kmのビル(当然ドバイ)


申し訳ありませんが、先日世界一とお伝えした約1kmの高さの「Nakheel Tower」のことは、どうぞ速やかに忘れてください。


【高さ2.5kmもあるビルの写真ギャラリー】


なんと高さ約2.5kmの高層ビルの建築が計画されていることがわかりました。場所はもちろんドバイ。あまりにも高いので、エレベーターが、垂直方向に時速200kmでぶっとばすという、新幹線みたいなことになっています。ビルの電力消費量も相当になることが予想されますが、そのほとんどを風力、熱エネルギー、太陽エネルギーでまかなうとのことです。

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

『ダウンタウンDX』で珍事! 衣装が丸カブリした裏事情

『ダウンタウンDX』で珍事! 衣装が丸カブリした裏事情



『ダウンタウンDX』HPより 10月28日放送分の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)において、ちょっと珍しい事態が起こった。それは、ゲストである「ますだおかだ」のますだと、元木大介の衣装がかぶってしまったということ。
 今年のトレンド「チェック」を使った、一見フツウに見えるシャツで、色も全く同じ。これに対し、ますだは「スタイリストさんが、レアもんのシャツだって言ったのに!」と憤慨し、元木は笑っていただけだった。 同じ番組内で、たまたま「出演者が今日は黒い衣装ばっかり」とか「チェック柄ばっかり」などというのはときどきあるが、まったく同じ衣装がかぶってしまうのは、さすがにレアなケースではある。 いったいなぜこんなことが起こったのか。そもそもテレビでは、事前に衣装チェックなどしないものなのか。また、タレントごとにスタイリストが用意するとしても、ブランド側でも、衣装提供する際に、「○日の○番組」など、把握していても良いのではないだろうか。 そのへん、まったくノーチェックなの? 実際に制作にあたっている、よみうりテレビの番組担当者に聞いてみると......。「出演者の衣装が同じ番組でかぶってしまうということは、番組によって良いことではありませんので、コメントは控えさせていただきます」とのこと。 やっぱり衣装のかぶりは、喜ばしいことじゃなかったのね......。では、一般論として、テレビでは衣装の事前チェックなどしないんですか? どういうしくみ? と聞くと......。「ドラマの場合は、衣装さんがついたりしますが、バラエティなどはそうではないので、局によっても番組によっても違います。それぞれスタイリストさんが決めるもので、こちらは関知していないため、一概には言えません」 「スタイリストが決める」「感知していない」といっても、テレビ局側にとっては、服がかぶるということは、ひとつのブランドの商品を過剰に露出することになり、意図的にブランドに宣伝利用されてしまう可能性もあるわけだけど、それは問題がないのだろうか。 ちなみに、雑誌の場合について、雑誌関係者はこんな話をしてくれた。「ケースバイケースですが、タレントによっては媒体(雑誌)側にコストだけ払わせて、自分の指定のスタイリストやブランドを強要してくるところもあります。スタイリストに食い込んでいるブランドは、自然とテレビの露出は増えると思いますよ。タレントやスタイリストがブランド側と癒着(金をもらっていたり)していたりすると、ブランド側が露出したい新作などを、同じ時期にいろんな方面に貸し出して、それが同時露出してしまう可能性もあるのかもしれません」 今回の事態は、ネット上ではほとんど話題にならず、どこのシャツなのかも、わからなかった。 そういった意味では、もし、ブランド側が番組内での「かぶり」を知りつつ、意図的に宣伝利用したのだとしても、あまり意味はなかったようではあるのだが......。過剰露出の「宣伝効果」は、結局、着る人次第ってこと?

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

ドランクドラゴン・塚地、北川景子からキスのご褒美で“絶句”

ドランクドラゴン・塚地、北川景子からキスのご褒美で“絶句”



映画『ハンサム★スーツ』のラブ&ハッピー試写会が29日(水)都内で行われ、出演者の谷原章介、ドランクドラゴンの塚地武雅、北川景子らが出席した。イベントで実施されたゲームで北川からご褒美として頬にキスをプレゼントされた塚地は、思わぬ出来事に“絶句”状態。すかさず谷原から「生きててよかったなー!」と茶々を入れられるも、あまりの興奮から顔を真っ赤にするだけで言葉が出なかった。

ご褒美のキスの後、照れる北川景子と興奮気味の塚地・谷原

 “ブサイク男”の塚地が、着るだけでハンサムになれるスーツを手に入れ、“ハンサム”な谷原に変身して好きな女の子にアタックをするという同作。観た後には「“ラブ”があふれて“ハッピー”になれる!!」というテーマにちなんで、イベントではゲームが実施された。男性陣がそれぞれ名前を伏せて恋愛プランを提案し、女性陣がは自分が1番“ステキ!”と思うプランを選び、見事自身のプランが選ばれたら女優陣からキスがプレゼントされるというもの。試写会に参加した谷原、塚地、英監督がそれぞれプランを提案したところ、北川が塚地、女優の佐田真由美が谷原、モデルの佐々木希が英監督を支持し、3人がバランスよくご褒美がもらえるという“ラブでハッピー”な展開となった。

 会場に用意されたレッドカーペットをウォーキングして登場した塚地は「ブサイク役をやらせていただいた、ドランクドラゴンのブサイク・塚地武雅です」と笑いを誘い、北川からのご褒美がもらえることになると「これ後ろからバーンって殴られるんじゃないですよね!?」と挙動不審気味。実際にキスされてからも感動からか言葉が出ず、谷原から「生きててよかったな!」と茶々を入れられるなど、共演者同士の仲の良さをうかがわせるトークで終始会場を盛り上げていた。

 映画『ハンサム★スーツ』は11月1日(土)より全国で公開。

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

本木雅弘『おくりびと』の反響は「NHK大河ドラマ以上!!」

本木雅弘『おくりびと』の反響は「NHK大河ドラマ以上!!」



動員215万人、興収25億円を突破し、9月13日の公開からロングラン上映中の映画『おくりびと』の大ヒット御礼舞台あいさつが29日(水)都内の劇場で行われ、主演の本木雅弘と滝田洋二郎監督が登壇。本木は自身の「40代の記念碑的な作品になった」としながら「反響の大きさはNHK大河ドラマのとき以上」と喜びを語った。

モントリオール世界映画祭の盾を手にする本木雅弘と金鶏賞の盾を持つ滝田洋二郎監督

 平日の昼の上映にもかかわらず満席となったこの日の舞台あいさつは、2人の登場とともに会場は大きな拍手でつつまれた。モントリオール世界映画祭でのグランプリや金鶏賞(中国)での最優秀作品賞、主演男優賞、監督賞の受賞など、世界での高い評価に滝田監督は「映画は言葉を越えて世界共通語になると実感。今はとても幸せ」と笑顔をみせた。

 一方、本木は「芸能生活20数年ですが、行く先々での反響の大きさはNHK大河ドラマのとき以上と驚いています。海外での評価もあり、人智以上の力が働いていると感じています」と喜びを表した。そして、「この世界でダメになっても納棺師で生きていける。先行きの心配がない(笑)」と冗談で会場を盛り上げ、「40代の記念碑的な作品になりました」とファンと関係者に感謝の意を伝えた。

 最後に滝田監督と本木から、本木の父親役を演じた故・峰岸徹さんへの追悼の言葉が送られた。本木は「急なことで言葉を失くしている状態ですが、今日のような時間が取れていることを、天国で喜んでくれていると思います」とコメントした。

 なお、この日の舞台あいさつでは、映画祭などで『おくりびと』に関連する国の女性たちが、民族衣装をまとってステージに登場した。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

東京ディズニーシー、『ファインディング・ニモ』を題材にした新アトラクション導入

東京ディズニーシー、『ファインディング・ニモ』を題材にした新アトラクション導入


東京ディズニーリゾートを運営しているオリエンタルランドは29日(水)、東京ディズニーシーに新アトラクション『タートル・トーク』を導入すると発表した。同施設はディズニー/ピクサー映画の『ファインディング・ニモ』を題材とした、シアタータイプのアトラクション。開業時期は2009年秋。東京ディズニーシーのアトラクションは、同施設の導入で合計27施設となる。

 同名のアトラクションはフロリダのディズニーランドで運営されており、ゲストは海ガメの「クラッシュ」と話やゲームをするという内容になる。東京ディズニーシーではアメリカンウォーターフロントS.Sコロンビア号内に導入。客席数は200席に、総投資額は13億円になる予定。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

休日の高速、千円で走り放題…ETC限定で政府・与党案

休日の高速、千円で走り放題…ETC限定で政府・与党案

政府・与党が策定を進めている追加景気対策に盛り込む「生活対策」の柱として、休日に全国の高速道路を1回1000円の定額で走り放題とする新たな料金割引案を検討していることが29日明らかになった。

 ノンストップ自動料金収受システム(ETC)機器を装着している普通車が対象で、早ければ年内の実施を目指す。

 料金割引案は、土・日曜、祝日に高速道路に1回入れば、走行距離にかかわらず1000円(1000円を下回る距離は実額)の定額とする。首都高速や阪神高速などは除く見通しだ。家族のレジャーなどで高速道路を利用しやすくする観光振興の効果が期待され、家計への「お得感」を強調することで消費拡大の効果も狙う。

 政府・与党は必要な費用として約5000億円を充てることで最終調整しており、「生活対策」の目玉と位置づけたい考えだ。

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

チュート徳井 熱愛報道に「思い当たる節」

チュート徳井 熱愛報道に「思い当たる節」


映画「天国はまだ遠く」の試写会が27日、都内で開かれ、出演したお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(33)が舞台あいさつに臨んだ。バドミントン北京五輪代表の潮田玲子(25)との交際が報じられ、取材陣を前に「ドキドキする。思い当たる節があるから」と額に汗。主演の加藤ローサ(23)が「現場で徳井さんとは無言でもつらくない、いい関係でした」と話すと、徳井は「僕と一緒の時に“関係”なんて言ったらダメ!」と過剰反応していた。11月8日公開。

テーマ:コスメ・美容 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

麻生豪邸、20億円超の価値

麻生豪邸、20億円超の価値

「ホテルのバーは安い」で大ヒンシュクの麻生首相にとって最悪のタイミングだ。24日の資産公開で、あらためて金満ボンボンぶりにスポットが当たってしまった。
 門から玄関まで数十メートルの渋谷区神山町の自宅は、地元不動産業者によると「坪単価1000万円は下らない」とか。都内の不動産鑑定会社は「土地だけで 20億円以上の価値」と踏む。軽井沢や福岡県内にも別荘や自宅、山林、畑を所有。家族名義も含めると、株は麻生グループ5社のほかJR西日本、九州電力など有力企業を保有し、ゴルフ会員権は8口、車は6台持っている。なるほどホテルのバーなんて安いのだろう。
 もっとも、上には上がいるもので、麻生を抑えて資産が閣僚1位になった鳩山邦夫総務相は、ホテルのバーについて「喫茶店に毛が生えた程度」と言い切った。もっとも鳩山はアルカイダの友達の友達だそうだから、カネがなくても庶民感覚とずれていそうだ。こんな金満ツートップのピンボケ政権には、何も期待できない。
 

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

八嶋智人、サトエリとのラブシーン消滅にガックリ

八嶋智人、サトエリとのラブシーン消滅にガックリ
俳優の八嶋智人(38)と女優の佐藤江梨子(26)が28日、都内で行われた主演映画「秋深き」(11月8日公開、池田敏春監督)の完成披露試写会で舞台あいさつした。

 2人は金びょうぶをバックに和装姿で登場。劇中で使った小道具の“結婚指輪”を付け、八嶋は「発表します。我々、結婚しました」と、夫婦になりきったまま舞台あいさつ。

 当初、劇中では濃厚なラブシーンも予定され、台本にも「激しく求め合う2人」と書いてあったというが「撮影が始まってから監督に『全部やめたい』と言われて『え~』って…。ちょっと期待したのに」と、八嶋はガックリ。しかし「(胸は)触りましたよ。正直、うれしかったです」と、ニンマリ。

 八嶋は映画初主演。撮影中も本当の夫婦のように振る舞っていたようで、八嶋は役作りのために、佐藤に「公開まで彼氏は作らないで」と注文したという。対する佐藤は「おかげさまで彼氏はいないので、公開されたら作ろうかと」と言うと、八嶋は「ダメだよ~」と、大声で反対していた。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

ナンパ術を延々教える人物登場「後ろから声かけろ」

ナンパ術を延々教える人物登場「後ろから声かけろ」


「おれなりのナンパ方法を紹介する」と題された2ちゃんねるのスレッドで、20歳の実力派ナンパ師がナンパのHowToを詳しく説明している。

 この人物が教えてくれる内容は主に女性に対する声のかけ方。彼によると、ナンパの大原則は「習うより慣れろ」だそうで、まずは多くの人に道を尋ねることから始め、知らない人に話しかけることに慣れるといいのだとか。

 そして、いざ声をかける時について、ツレがいないかの確認だったり、声をかける場所や時間、タイミングに関する解説がなされている。また、「路上ナンパでは後ろら声をかける」「昼間なら駅から出てきた女の子 夕方なら駅に向かっていく女の子を狙うといい」など、経験に基づいたアドバイスも多数紹介されている。この人物は延々アドバイスを言い続けてくれ、最後は「マメなんだな」と感心されるほど。

 このスレッドに対しネットでは、「なんかめちゃくちゃ感心させられるわ」とやる気が出た人が登場したり、「ナンパに乗るような女とは付き合いたくない」「イケメンじゃないとナンパなんて成功しないっつーの」と否定的な人も出た。

■関連リンク
ささやかな楽しみ:おれなりのナンパ方法を紹介する。 - livedoor Blog(ブログ)-Buzzurl

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

『容疑者Xの献身』4週連続首位! 動員200万人、興収30億円突破

『容疑者Xの献身』4週連続首位! 動員200万人、興収30億円突破



新作4作品がランクインしTOP10のタイトルががらりと変わった今週の映画興行ランキング(興行通信社調べ)だが、『ホームレス中学生』『ICHI』などの強力作品を抑えて『容疑者Xの献身』が4週連続で首位を守った。22日(水)までに累計動員200万人を突破、26日(日)には遂に興収30億円を突破した。

福山雅治、20年ぶりの映画出演に「相当なプレッシャー」

 お笑い芸人、麒麟・田村裕が自身の半生を綴ったベストセラー小説の映画化作品『ホームレス中学生』は3位にランクイン。全国309スクリーンで公開され動員9万人、興収1億1507万円をあげた。客層は約8割が女性で、主演の小池徹平ファンの若い女性を中心に中高年まで幅広い層を集客。観客の満足度が高く、この先の口コミでの広がりが期待できる。

 6位は、綾瀬はるかが女性版座頭市に扮する『ICHI』。これまで故・勝新太郎さんや北野武が演じてきた『座頭市』を、孤独に生きる盲目のヒロインに設定を変えて描く。共演は大沢たかお、中村獅童、窪塚洋介ら。

 7位には『センター・オブ・ジ・アース』がランクイン。冒険SF小説家ジュール・ヴェルヌの『地底旅行』を全編フル3Dで実写映画化した。立体デジタル撮影装置を駆使した最新鋭の技術で、目の前に広がる色鮮やかな地底160kmの世界が描き出される。主演は『ハムナプトラ』シリーズのブレンダン・フレイザー。日本語吹替版では、沢村一樹、矢口真里、入江甚儀が声優を務める。

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

ワン・リーホンがジャッキー映画に、夫人の“ツルの一声”で決定?

ワン・リーホンがジャッキー映画に、夫人の“ツルの一声”で決定?



2008年10月27日、ジャッキー・チェンが来年にもクランクインを予定しているアクション映画「大兵小将(仮)」で、人気アーティストのワン・リーホン(王力宏)が初めて時代劇に挑戦するという。中時電子報が伝えた。

秦朝時代を舞台にした「大兵小将」は、ジャッキーが20年近くにわたって構想を練り続けた作品。もともとは若い「大兵」役をジャッキー自身が演じる予定だったが、あまりに時間がかかったため、年かさの「小将」役へと後退。「大兵」には、ジャッキー夫人のジョアン・リン(林鳳嬌)からの強力なプッシュで、リーホンに白羽の矢が立ったという。【その他の写真】

もともと交友関係のあるリーホンとジャッキーだが、北京五輪関連のイベントを通じてさらに深い関係に。また、ジョアン夫人は映画「ラスト、コーション」や「SPY_N」を通じてリーホンが大のお気に入りだという。

リーホンの所属事務所では、映画のオファーについて否定しながらも、「ジャッキーは彼の憧れの人。そういう話がもしあれば、ぜひお願いしたい」と意欲的に話している。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

見ると切なくなる画像を集めたサイトが人気

見ると切なくなる画像を集めたサイトが人気


 2ちゃんねるのまとめサイト「カナ速」で、「すっごく哀れな画像くれ」というスレッドが話題になっている。スレッドには、148件の哀れな画像が投稿されており、中には、車内まで雪に埋もれた自動車や、首が取れるぬいぐるみ型USB、ハリウッドの有名子役の過去と現在の写真の対比など、思わずふきだしてしまう写真が並ぶ。

 さらには「あと数字が1つずれていれば、2億円当たっていた宝くじの券」「ネコに小屋を占拠されてしまった犬」などハイレベルで哀れな画像も並ぶ。

 これに対し、コメントには、「ワロタwww」「日本って平和だなぁ~」「ちょくちょくほんとに哀しくなるのがあって困る」「見ごたえあった」などが寄せられている。何度もサイトを訪れる人もいるようだ。

■関連リンク
すっごく哀れな画像くれ カナ速 ‐Buzzurl

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

2009東レ・水着キャンギャルは「夜中の猫の物真似が得意」な現役女子高生

2009東レ・水着キャンギャルは「夜中の猫の物真似が得意」な現役女子高生



『2009年 東レ水着キャンペーンガール』が27日(月)、都内で発表され、雑誌『JJ』や『CanCam』などでモデルとして活躍中の17歳の現役女子高生・源崎トモエ(げんざき・ともえ)がお披露目された。特技を見せてと言われた源崎は「夜中の猫の物真似をします」と、特技の動物の物真似を披露して笑いを誘った。東レ水着キャンペーンガールは、過去に山口智子、杉本彩、藤原紀香、菊川怜らといった人気女優を輩出している。

大胆に様々な水着を着こなす源崎トモエ

 東レの2009年向け水着のテーマは『PASSIONATE☆SOUL』というもので、固定概念にとらわれない、内面からあふれ出るような情熱を持った力強い女性をコンセプトに、レトロ感がありつつカラフルでセクシーなスタイルを提案。同商品のキャンペーンガールに選ばれた源崎は「前回も(オーディションを)受けたけど最後までいけなくて……。今回は最後まで力を出し切れたので嬉しかったです。事務所の人から電話で連絡をもらって知りました」と喜びを語った。

 身長175cm、スリーサイズ83・60・86で『神戸コレクション』のモデルオーディションで2008年にグランプリを受賞し、ドラマ「太陽と海の教室」(フジテレビ系)に出演し、女優としても活躍している源崎。会見では堂々と特技の「犬の鳴き声」と「夜中の猫の物真似」を披露して場を盛り上げ、「このオーディションは私の夢の第1歩で宝物です」とニッコリ。また、これからオーディションを受ける人たちに向けて「自分がコンプレックスだと思っていることも長所に捉えれば、自信に繋がっていい結果が出せると思います。がんばって」とエールを贈っていた。

テーマ:コスメ・美容 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

妻夫木主演『ブタがいた教室』が2冠! 『第21回東京国際映画祭』

妻夫木主演『ブタがいた教室』が2冠! 『第21回東京国際映画祭』



18日(土)より開催されていた『第21回東京国際映画祭』が、26日(日)に最終日を迎え、東京・渋谷で行われたクロージング・セレモニーでは、各賞の受賞作品、受賞者が発表された。最高賞である「東京 サクラ グランプリ」は、『トルパン』(セルゲイ・ドヴォルツェヴォイ監督/カザフスタン、ロシア)が受賞。妻夫木聡主演『ブタがいた教室』(前田哲監督/日本)は、『観客賞』と『TOYOTA Earth Grand Prix審査員賞』の2冠に輝いた。

松ケンがサプライズ来場した妻夫木聡主演『ブタがいた教室』舞台あいさつ

 今年は、世界72の国と地域から690作品が寄せられ、その中から15作品がコンペティション出品作に選ばれ、各賞を競い合った。グランプリに輝いた『トルパン』は、カザフスタンの街から500キロも離れた草原地帯で、兵役を終えて戻ってくる遊牧民の男の姿を、地元の羊飼いと一緒に生活しながら描いている。

 ジョン・ヴォイド審査委員長は満場一致で決定したことを明かし「すばらしい作品。どうやって撮ったのか聞いてみたい」と大絶賛。セルゲイ監督は、初のフィクション作品での受賞を「厳しい環境での撮影でしたが、俳優には『できるんだ』と伝えて不可能を可能にしました。参加したスタッフを含め全員が生きて帰ってきました」とコメントした。

 一方、コンペティションに出品されていた『ブタがいた教室』(11月1日公開)は、2冠に。初の教師役を演じた妻夫木は「少しでも多くの方に命の授業が伝われば。子供たちの嘘のない言葉が届いたのだと思います。子供たちに拍手!」と満面の笑み。前田監督は「映画は観客の皆さんに観ていただいて映画になると思います」と公開に向けてのアピールも忘れなかった。

 また、故・市川準監督の遺作となった『buy a suit』は、日本映画・ある視点部門の作品賞を受賞した。

 そのほかの各賞受賞作品は以下の通り。

【第21回東京国際映画祭 受賞作品一覧】
◆コンペティション
東京 サクラ グランプリ:『トルパン』
審査員特別賞:『アンナと過ごした4日間』
最優秀監督賞:セルゲイ・ドヴォルツェヴォイ監督(『トルパン』)
最優秀女優賞:フェリシテ・ウワシー(『がんばればいいこともある』)
最優秀男優賞:ヴァンサン・カッセル(『パブリック・エネミー・ナンバー1(Part1&2)』
最優秀芸術貢献賞:『がんばればいいこともある』
観客賞:『ブタがいた教室』

◆アジアの風
最優秀アジア映画賞:『私のマーロンとブランド』

◆日本映画・ある視点
作品賞:『buy a suit』
特別賞:岸部一徳(『大阪ハムレット』)

◆TOYOTA Earth Grand Prix
グランプリ:『フェデリコ親父とサクラの木』
審査委員賞:『ブタがいた教室』
特別賞:『ミーアキャット』

◆黒澤明賞
ニキータ・セルゲイ・ミハルコフ監督
チェン・カイコー監督

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

グランプリは史上初の小学生、高田光莉さん 『第33回ホリプロタレントスカウトキャラバン』

グランプリは史上初の小学生、高田光莉さん 『第33回ホリプロタレントスカウトキャラバン』



 女優の深田恭子、石原さとみらを輩出してきた『第33回ホリプロタレントスカウトキャラバン』決勝大会が、26日(日)都内で行われ、グランプリに静岡県出身12歳の高田光莉さんが選ばれた。同オーディション始まって以来初の小学生グランプリとなった高田さんは「頂点に立ったので、演技もアクションもいろんなことができる女優さんを目指したい」と涙ながらに喜びを語った。

グランプリ高田光莉さんの全身ショット

 応募総数36,312名が集った今年は、女優、ビューティー、ワイルド、元気をコンセプトに33回目にして、初のアクションもできる本格派女優の発掘を目的としたという。ファイナリスト8名には殺陣などの演技審査も行われ、将来性を評価された高田さんがグランプリを獲得した。

 緊張した面持ちで報道陣のインタビューに臨んだ高田さんは「お母さん、お父さんに(同オーディションを)教えてもらった。ありがとうって伝えたいです」と満面の笑み。目標とする女優には石原さとみを挙げ「凄いキレイでいろんな演技ができるので。そういう風になりたい」と闘志を燃やした。

 今回のオーディションへの参加は、クラスメイトは誰も知らないそうで「学校中が大変になるかもしれない。けど、自分の夢が叶ったので、ちゃんと友達に報告したいです」。さらに「修学旅行はまだ。(行く場所は)ディズニーランドや最高裁判所です」と初々しい表情で語り、報道陣も思わず表情を緩ませっぱなしだった。

 前年のグランプリ・足立梨花が花束贈呈に駆けつけ「大変なことがあるかもしれないけど、一緒に頑張りましょう」とエール送った。また、特別賞には岡山県出身15歳の安井美咲さんが選ばれた。

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

史上最速のパトカー…ランボルギーニ ガヤルドLP560-4

史上最速のパトカー…ランボルギーニ ガヤルドLP560-4



ランボルギーニは24日、イタリア国家警察に『ガヤルドLP560-4』を納車した。精鋭30名(うち女性3名)がガヤルドに乗ることが許されており、定期的にランボルギーニからドライビングレッスンを受講、ガヤルドの性能をフルに引き出せるよう、訓練されている。

[動画&写真拡大 圧倒的加速]

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

妻夫木聡主演映画に松ケンがサプライズ来場 舞台あいさつで公開質問

妻夫木聡主演映画に松ケンがサプライズ来場 舞台あいさつで公開質問



俳優の妻夫木聡が25日(土)、主演映画『ブタがいた教室』が現在開催中の『第21回東京国際映画祭』で上映され、コンペティション部門に選ばれたことに「僕自身の財産です」と舞台あいさつを行った。その後はロックバンド・ウルフルズのトータス松本が主題歌「花のように、星のように」を熱唱し、観客席との質疑応答タイムではサプライズ来場していた事務所の後輩・松山ケンイチが質問するなど、大盛り上がりとなった。

サプライズ来場していた松山ケンイチ

 舞台あいさつ後行われた記者会見では、今日26日(日)に同映画祭の大賞受賞作品が発表されることについて「(グランプリは)100%とれないと思っています」と断言。「コンペ部門に選ばれたことが嬉しい。僕自身の財産です」と胸を張った。

 初の教師役に挑戦した妻夫木は、子役との撮影にあたり初対面前に「全員の名前を覚える」ことと「星先生」と呼ばせたそうで「役者としてではなく、イチ教師として演じたかった」と語った。

 さらに撮影の合間、妻夫木が子役に本気で怒鳴ったこともあったそうで「怒ったらシーンとなって、ある子が謝ってきたんです。頭ゴシゴシして『分かってくれたなら嬉しいよ』って言ったんですけど、その瞬間『気持ちいい~!』って思った。教師としての充実感を味わえました」と笑顔で振り返っていた。

 妻夫木演じる新米教師・星先生と26人の生徒たちが「食べるため」に飼ったブタへの愛情に戸惑いながら、“命”や“食”に向き合うというストーリーで、1993年に大阪府内の小学校で実際に行われた授業を題材にした映画『ブタがいた教室』は来月1日(土)より公開。

テーマ:コスメ・美容 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

“ポニョ”の声の女の子が歌手デビュー

“ポニョ”の声の女の子が歌手デビュー



宮崎駿監督の最新作映画『崖の上のポニョ』で、主人公の“ポニョ”の声を演じた奈良柚莉愛(ならゆりあ)が、歌手デビューすることがわかった。デビュー曲は、アニメ『キテレツ大百科』の主題歌としてもおなじみの「はじめてのチュウ」をカバーしている。

かわいいレコーディングの様子

 奈良はポニョ役で声優デビューを果たした小学校3年生の女の子で、0歳からモデル、タレント活動を開始し、現在までテレビやCMなどで活躍している。「歌が大好き!」という彼女が学校でも歌ったり踊ったりしていたという同楽曲がデビュー曲となった。

 奈良の「はじめてのチュウ」は、子供も大人も楽しめる童謡や、子供に聴かせたい曲を集めたコンピレーションアルバム『おうた -Sing and Smile with Kids-』(11月29日発売)に収録されており、ううあ(UA)やBEGIN、ゴスペラーズらのカバー楽曲とともに聴くことができる。

 なお、アルバムの発売に先立ち「はじめてのチュウ」の着うた(R)配信が29日(水)より開始する。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

がんばる中年サラリーマンの動画に感動の声

がんばる中年サラリーマンの動画に感動の声


You Tubeに投稿されている「がんばれる」と題された動画が現在ネットで話題となっている。

 この動画は、中年サラリーマンの日常を描いたアニメ作品で、通勤ラッシュの中ではむさ苦しいお兄さんの脇の臭いに苦しみ、会社では上司にこっぴどく叱られ、残業は山積み、帰りは誰もいない電車で帰る、といったハードな生活が描かれている。

 しかし、家に帰ると、可愛い娘の寝顔と優しそうな奥さんが待っており、その家族のためにと、再び会社に向かう通勤ラッシュの電車に乗る姿が映され終わっている。

 この動画に対しネットでは、「とても素敵だと思います。家族のために働いている父に改めて感謝したいと思います」「とってもいい作品だと思います!温かみが伝わってきます!」「単純だけど心に響くなぁとても癒されましたっ!」「微笑ましい。がんばれる素があるっていいな」など、称賛するコメントが多数寄せられている。

http://jp.youtube.com/watch?v=8JWoMuCLKYI

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

中居クン リバウンド!4カ月で8キロ増

中居クン リバウンド!4カ月で8キロ増



SMAP・中居正広(36)が24日、大阪市内で主演映画「私は貝になりたい」(11月22日公開)のPR会見を行った。役作りのため、撮影中は壮絶減量で体重を9キロ落としたが、クランクアップから4カ月経過した今ではすっかり元どおりに。ダイエットに励む、世の女性の大敵・リバウンドに見舞われ、「(撮影中は)ぜい肉が全部なくなって腹筋が割れてたのに、今はその上に脂肪が付いたので腹筋が見えない!!」と“笑撃”告白も飛び出した。
  ◇  ◇
 戦犯として裁かれる旧日本兵を演じるため、昨年9月から減量を始めた中居。「準備はしっかりしたかった。『とにかくしぼってほしい』と言われてましたし」と役者魂を燃やして、今年1月のクランクインを迎えた。
 今年2月の製作発表では体重を7キロ落としたことを明かしていたが、その後、撮影が進むにつれ、さらなる減量を敢行。最終的には9キロ減だったことを明かした。
 クライマックスシーンの撮影前には、福澤克雄監督(44)から“鬼指令”が下されていたことも告白。「1週間前から、食を断ってほしいと言われて…」。水分だけを取る“過酷ダイエット”で身長165センチの体は、体重51キロ、体脂肪率6・2%になったという。
 「監督は『やせろ、やせろ』と肉まん、あんまん、水ようかんを食べながら言うんですよ!!ぶっ飛ばそうかと思いました」。同席した福澤監督は、中居からの“口撃”に「今思えば、SMAPのリーダーによく言えたなあ。もし、あのとき倒れられてたら、僕はクビでしたね」と冷や汗を浮かべた。
 6月のクランクアップから4カ月が過ぎた現在の体重について中居は「ホント特別ですけど…こんな感じ」と上着をたくし上げて腹部を披露。59キロまでリバウンドしていることを白状した。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

麒麟・田村裕が"ホームレス大学生"の実兄とバラエティ初共演

麒麟・田村裕が"ホームレス大学生"の実兄とバラエティ初共演



お笑いコンビ・麒麟の田村裕が23日(木)、大阪・なんばグランド花月でABCテレビ『あったか人情コメディ 湯けむりパラダイス!』の収録で、実兄の研一さんとバラエティ初共演を果たした。吉本興業の養成学校・NSC15期生の研一さんは弟の"陰謀"で「本番当日に台本を渡された」と苦笑い。共演した陣内智則らから「兄弟でネタを!」と迫られ、2人一緒にギャグを繰り広げ笑いをとった。

収録でスベると評判の(!?)ギャグを披露する田村兄弟など

 ランディーズ、ストリークらと同期の研一さんは、NSC在籍当時『マゼスティ』というコンビを結成するも、田村裕著書『ホームレス中学生』でも綴られた相当な経済苦から「自分が諦めて、弟が頑張ればいい」という考えから芸人を引退。最近、兄の視点からのエピソードを綴った『ホームレス大学生』を出版した。

 弟・裕から「突っ込み、間、立ち位置まで素人でない細かなダメだしをいつもされる」と明かされた研一さんは「いつもテレビで見ている人と共演して緊張したけど、昨日はぐっすり眠れました」とリラックス。ただ、現在フリーターの身ということもあり陣内からは「はよ働けよ!」と突っ込まれる一幕もあった。放送は今月26日(日)午後0時より(※一部地域を除く)。

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

中国式ペットブーム!?整形に続き「パンダ犬」が登場

中国式ペットブーム!?整形に続き「パンダ犬」が登場



2008年10月23日、ペット整形が流行していると伝えられた吉林省吉林市で、今度はパンダそっくりに変身した「パンダ犬」が登場した。同市でペットショップを営む張(ジャン)さんは取材に答え、パンダ犬の作り方を明かした。新華社が伝えた。

今、中国ではペットがブームとなっているが、他人と同じ動物では飽き足らないとして二重まぶたにするなどの美容整形を行うケースが増えている。また、毛色を変えるなどして他の動物に「変身」させるのも人気で、なかでも特に人気を集めているのが愛犬を中国の国宝パンダの姿に変えるというもの。昨年7月に新曲「パンダの赤ちゃん」を発表した歌手・李進(リー・ジン)氏もプロモーションビデオ撮影のためにパンダ犬を「自作」、注目を集めた。【その他の写真】

さて気になるパンダ犬の作り方はというと至って簡単。まずチャウチャウのように毛が多い種類の犬を選び、パンダのような丸っこい輪郭になるよう毛をカット。その後、体の毛を白黒に染めていくという。染毛作業は6人がかりで6時間もかかるだけに犬が退屈しないよう途中で休憩を入れて遊ばせることが秘訣だという。

こうして完成したパンダ犬は一目見ただけでは区別がつかないほどパンダにそっくりだという。張さんは「本物だと誤解されて警察に通報されたこともあるんだ」と笑っていた。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

KAT-TUN・田口、小嶺麗奈とデー

KAT-TUN・田口、小嶺麗奈とデート




人気グループ、KAT-TUNの田口淳之介(22)と女優、小嶺麗奈(28)のデートが、24日発売の写真週刊誌「フライデー」にキャッチされた。同誌は焼き鳥屋から出て、手をつないでスーパーに買い物に行くツーショットや、タクシーでの“アツアツぶり”などを激写。田口の所属事務所は「特にお話することはございません」としている。

テーマ:コスメ・美容 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

高橋克典“お色気満載”主演作の国際映画祭出品に「何かの間違いでしょ?」

高橋克典“お色気満載”主演作の国際映画祭出品に「何かの間違いでしょ?」



俳優・高橋克典が23日(木)、都内で開催中の『第21回東京国際映画祭』の特別招待作品として上映された主演映画『特命係長 只野仁 最後の劇場版』(12月6日公開)の舞台あいさつに登壇した。深夜ドラマ発の作品で“お色気”も見どころのひとつ。映画初出演となる女医・西川史子が只野に悶絶するシーンなども含まれることから「(国際映画祭への出品は)何かの間違いじゃないの?」と苦笑いした。

映画ポスターの前でクールにキメた植田尚監督と高橋克典

 作品は、過去にテレビ朝日系で連続ドラマとして3度、単発ドラマで4度放映され、いずれも深夜帯での高視聴率をマーク。当時「ゴールデンタイムのドラマに比べて予算が3分の2だった」という高橋は「何とかしてやりたいと思い、アイデアを持ち寄って成功したけど、映画化に際してまた集合したら…やっぱりいつもどおりの内容になりました」と今回もお色気ムンムンの内容。

 一緒に登壇した植田尚監督は「お色気シーンのアイデアは、全て高橋さんが考えた」と暴露されると「実は…劇場の画面いっぱいにモザイクを入れる演出をしたかったけど却下された。でも、国際映画祭と聞いてやらなくてよかった~」と語り、会場に詰めかけた満員の観客の笑いを誘っていた。

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

世界初、“無料で出せる”広告付き年賀はがき

世界初、“無料で出せる”広告付き年賀はがき



世界初の無料年賀状『tipoca(ティポカ)』の製品説明発表会が23日(木)、都内で行われた。同商品は圧着はがきを使用した広告付き年賀はがきで、はがき代、切手代などは広告費でまかなわれるためユーザーの費用負担はなく、圧着はがきの中面に広告を記載するため、表面や裏面は通常の年賀はがきと変わらない。発行枚数は広告の件数次第となるため抽選制で、申し込んだユーザーすべてに同商品が届くとは限らないが、新しい広告ビジネスとしても、縮小傾向にある年賀状市場の活性化としても注目が集まる。



無料で出せる年賀はがき、ペロリとめくるとこんな感じに(※記事中段に掲載)



 同商品はインターネットメディア事業のメディアインデックス社が展開。PC・携帯サイトにて受け付け、20枚単位、160枚まで申し込み可能で、商品送料も無料。広告出稿企業はこれから募るそうだが、ユーザーの先行予約受付を今月16日より行ったところ、約1週間で2万通の応募があったという。また、同商品には広告数に応じて当選者数が決まる1等100万円の「お年玉くじ」がついているほか、発行枚数に応じて「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 委員会」への寄付なども行う。



 広告の内容は正月セール情報や宅配飲食店、正月映画、スクール情報など、“正月・年始に関連づいた内容”やクーポン付きが中心となる予定。同社は「年賀はがきのやりとりは親しい人同士のやりとりであるため、通常のダイレクトメールと比較しても中面広告の開封率が高い」と言い、無料で利用できるユーザーはもちろんのこと、企業側にも高いメリットがあると語る。先細り傾向にある年賀はがき発行枚数だが、同ビジネスが成功すれば年賀状を出すユーザー数が増える可能性もあり、今後が注目される。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

韓国の人気ユニット・BIGBANG

韓国の人気ユニット・BIGBANG



韓国の男性5人組ヒップホップユニット・BIGBANGが22日(水)東京・池袋のサンシャイン噴水広場で1stアルバム発売記念イベントを開催した。黄色い歓声が鳴り響いた会場には2000人が集結。「Number1」と「HaruHaru」を披露し、会場を熱狂させた。

イベントで熱いステージを繰り広げたBIGBANG

 メンバーのG-DRAGONは「こんなにたくさんの方が来るとは想像していなかった。今後も頑張っていきたい」と感慨深げにコメント。SOLは「この日のために僕たち、一生懸命頑張りましたので、みなさん応援よろしくお願いします」と笑顔を見せた。

 イベント前に行なわれた会見では、競演したいアーティストに中島美嘉、m-flo、EXEILなどを挙げ「(日本には)立派なアーティストたちが、たくさんいますので、機会があれば一緒に作業をしてみたい。それによってまた素晴らしい音楽が生まれるのではないかと思う」と語った。

 また10月22日に発売する日本での1stフルアルバムを引っさげ、同月28日(火)からの大阪厚生年金会館を皮切りに、29日(水)に名古屋市民会館、11月1日(土)千葉・幕張メッセで単独ライブも開催決定。

 また、10月27日付けのオリコン週間ランキングで韓国アーティストがTOP5に3組入ったことについては、「先輩たちが頑張ってるのは誇らしく思う。私たちも韓国の代表として恥をかかないように成果をあげたい。アルバムのタイトルが『Number1』というだけあるので、ズバリ“ナンバーワン”になりたい」と意気込みを見せた。なお、同アルバムは10月21日付けのデイリーランキングでは3位と好スタートを切っている。

 BIGBANGは、28日(火)から東名阪でのライブツアー『STAND UP TOUR’08』を開催。11月1日の幕張メッセ公演のチケットは即完売となり、同日、昼の追加公演も決定した。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

『国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2008』

『国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2008』



日本ドラマの海外発信を目的とした第2回『国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2008』が22日(水)より都内でスタートした。同日夜に行われた開会式典では、今年創設された「東京ドラマアウォード」の受賞式が同時に行われ、3作品で主演男優賞に選ばれた佐藤浩市は、司会の石坂浩二から「今後の目標はお父さん(三國連太郎)?」と問われると「いや、もう超えちゃったでしょ」と会場を笑いに包んだ。

授賞式には豪華俳優陣が出席

 「東京ドラマアウォード」は、これまでの作品の内容だけに特化していた従来の賞レースとは一線を画し“市場性”“商業性”を重視し創設。グランプリには単発ドラマ部門でビートたけし主演の『点と線』(テレビ朝日系)、連続ドラマ部門で三上博史主演の『パンドラ』(WOWOW)がそれぞれ選出された。

 主演作が初代グランプリを受賞した三上は「すばらしい脚本だったので、思う存分好き勝手にやることが出来きた」と満足げ。『風の果て』(NHK総合)、『天国と地獄』(テレビ朝日系)、『本当と嘘とテキーラ』(テレビ東京系)の3作品が決めてとなり、主演男優賞に選ばれた佐藤は「どの作品が“技あり”で“有効”であったのか選考基準が気になる」と評価理由を気にしていた。

 会場にはそのほかに『3年B組金八先生』(TBS系)でスタッフと共に特別賞を受賞した武田鉄矢、『篤姫』(NHK総合)で助演男優賞を受賞した堺雅人、『ちりとてちん』(NHK総合)で助演女優賞を受賞した和久井映見など、豪華な顔ぶれが出席した。

 今日23日は、東京・明治記念館で中国、インドネシア、韓国、ベトナムから各1作品が海外招待作品として上映される。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

次のページ

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。