劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人の女優“マナミ”が美脚と胸元で妖艶な美の共演!

2人の女優“マナミ”が美脚と胸元で妖艶な美の共演!



女優・小西真奈美が15日(水)、都内で行われた『万年筆ベストコーディネイト賞2008』の授賞式で白のドレス姿から美脚を披露。また、前年度受賞者の本上まなみも大きく開いた胸元を見せて2人の“マナミ”が互いにセクシーな一面をみせた。

小西真奈美の生美脚と本上まなみの胸元カットなど(※記事下段にも掲載)

 先に登場した本上は黒系のシックな衣装で登場するも、とても1児の母親とは思えない大人の雰囲気を醸し出しながら報道陣らを悩殺。一方、今回『特別賞』を受賞した小西も足元までしっかり隠れる白いロングドレスで姿を見せつつ、歩く度に見え隠れするナマ足で男性陣の目をくぎ付けにした。

 『販売員選出部門』に選出された中尾彬らと共に取材に応じた小西は「万年筆を貰ったのは(02年公開の映画『阿弥陀堂だより』で受賞した)ブルーリボン新人賞以来。万年筆だと、書く人の心を表しますね」と喜んだ。また「万年筆でラブレターを書いたことはない。いつ書く人が出来てもいいように練習します!」コメントした。ただ、沖縄の離島を舞台に描かれた日本テレビ系ドラマ『瑠璃の島』で共演し先日肝がんで死去した故・緒形拳さんについて聞かれると「毛筆で手紙を貰ったことがあった。現場でもいつも輝いていて自分の出番が無くても(心配で)よく収録を見にきて頂いていたのが印象に残っています」と、うつむき加減に振り返った。

 また、中尾は先週末に肺がんで亡くなった故・峰岸徹さんについて「彼の実家の料亭に2年ほど居候した。沖縄ではよく会ったけど(腰痛は趣味の)トライアスロンのやり過ぎだと思っていたのに……」と故人をしのんだ。

 そのほか『一般選出部門』は水谷豊が受賞。『前年度選出者部門』には法政大学教授の田中優子、女優・ミムラの夫で指揮者の金聖響らが受賞した。
スポンサーサイト

テーマ:コスメ・美容 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/1432-2595677e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。