劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みうらじゅん、阿修羅ファンクラブを発足 『阿修羅賞』も新設

みうらじゅん、阿修羅ファンクラブを発足 『阿修羅賞』も新設



奈良・興福寺の創建1300年を記念して来年3月よりスタートする『国宝 阿修羅展』の開催にともない、イラストレーターのみうらじゅんが発起人となって『阿修羅ファンクラブ』が発足することが16日(木)、都内で発表された。また“仏像界のプリンス”とうたわれる阿修羅像のようにスリムでシャープな男性を募るコンテストとして、人気俳優の小池徹平や山本裕典らを輩出した『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に今年から『阿修羅賞』が設けられることも明らかになった。

阿修羅FC会員バッジを見せる司会のテレビ朝日・堂真理子アナウンサー

 この日の会見には、いとうせいこうとの“見仏記”をはじめ小学生の頃からの筋金入りの仏像ファンとして知られるみうらじゅんと、ロックバンド・THE ALFEEのギタリストで、阿修羅像の大ファンという高見沢俊彦が出席。ファンクラブ会長に就任したみうらは「鎌倉時代からの仏像ブームが、やっと第2期を迎えた感じですね」と満足げな表情を浮かべた。

 早速、同会員となった高見沢も「いろんな形のギターを作ってきたけど、阿修羅像のギターも作ってみたい」と前代未聞の“仏像仕様”ギター投入を予告。また、みうらの詞に高見沢が曲をつけた「愛の偶像(ラブーアイドル)」が同ファンクラブの公式ソングとして起用されることが決定した。

 新コンテスト『阿修羅賞』についてみうらは「世の中変わったなぁ」と感慨深げ。11月24日に決定される受賞者は、来年3月31日から6月7日まで開催される『国宝 阿修羅展』の魅力を広めるための広報大使に任命される。
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/1436-aa956173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。