劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実写『ドラゴンボール』の映像が正式解禁

実写『ドラゴンボール』の映像が正式解禁




米20世紀フォックスの製作による実写版『ドラゴンボール』(3月13日公開)の劇中映像が、Web上で正式に公開された。これまでにも動画共有サイトなどでの流出が話題になっていたが、いよいよジャスティン・チャットウィン演じる孫悟空とチョウ・ユンファ演じる亀仙人、エミー・ロッサム演じるブルマ、ジェームズ・マースターズ演じるピッコロ大魔王、そしてドラゴンボールをめぐる物語の一部映像がお披露目された。

Web上で公開された『DRAGONBALL EVOLUTION』の映像

 その全貌が明らかになってきた。実写版映画の正式名称『DRAGONBALL EVOLUTION』が10日(水)に発表されていたばかりだが、その際のテレビ報道での予告編の解禁に続いて、Web上でも正式に映像が公開された。

 『ドラゴンボール』は、全世界で3億5000万部を売上げ、連載終了後10年以上経ってなお世界中で圧倒的な人気を誇る日本の大人気コミック。これまでにもその実写映画をハリウッドが製作することや、伝えもれてきたストーリー、ビジュアルなどが話題を巻き起こし、映画の仕上がりについて様々な憶測を呼んでいた。

 日本のファンの間ではすでに賛否両論が沸き起こっているようだが、今回の映像公開によってさらに話題は膨らんでいきそうだ。
スポンサーサイト

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/1672-174a5dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。