劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天からの手紙」、雪の結晶-米国

「天からの手紙」、雪の結晶-米国


雪の結晶を研究している米カリフォルニア工科大学のKenneth G.Libbrecht教授(物理学)。撮影に使用するカメラ搭載の顕微鏡「SnowMaster 9000」は、教授自らが制作したもの。

 氷点下の気温の中、雪の結晶を集めて顕微鏡にセットすると、下から着色光を当て、結晶が溶けないうちに撮影を済ませるのだという。

関連写真(スライドショー)「天からの手紙」、さまざまに変化する雪の結晶

 同教授の撮影地は北米各地にとどまらず、2002年には北海道も訪れている。撮影した写真をもとめた写真集も出版されているという。(c)Web-Tab

 写真はLibbrecht教授が撮影した雪の結晶の顕微鏡写真。米国で。(c)Barcroft Media/KENNETH LIBBRECHT
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/1789-0b3f087f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。