劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィル・スミス、俳優としての息子ジェイデンをべた褒め

ウィル・スミス、俳優としての息子ジェイデンをべた褒め


ウィル・スミスは、息子のジェイデン君(10)が自分と同じく俳優になることについて“運命”と考えているようだ。contactmusic.comが伝えた。

 大ヒット作『ベスト・キッド』のリメーク版で主人公を演じることが決定しているジェイデン君。ウィルは息子に俳優としての才能があると確信しているという。

「息子は人間や人間の感情を愛していて、そこから喜びを得ている。これは俳優にとって最高の資質だし、本人のやる気も十分だ」。

 2006年の『幸せのちから』では親子役で共演した2人。そのときウィルは息子の演技力に心底驚いたという。

「監督(ガブリエレ・ムッチーノ)は英語が得意じゃないんだ。だけどジェイデンは感情で理解するからね。感性が豊かなんだ」。

「俳優としてジェイデンと一緒に仕事するのは少し怖いほどだよ」。

 そのウィルの最新主演作『7つの贈り物』ではトム・クルーズの息子コナーが俳優デビューを果たしたが、オーディションに同席しようとしたクルーズが会場から追い出されている。スターといえども親として抱く思いは変わらないようだ。(c)Web-Tab

 写真はカリフォルニア州ウエストウッドで行われた映画『マダガスカル2』のプレミア上映会に出席したウィル・スミスと息子のジェイデン君(2008年10月26日撮影)。(c)Fame Pictures/Juan Rico
スポンサーサイト

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/1811-c2a2f44e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。