劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“セクシー過ぎ”、動物愛護団体「PETA」のテレビCM、米国でNGに

“セクシー過ぎ”、動物愛護団体「PETA」のテレビCM、米国でNGに


動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)」が制作したテレビCMの放送に「待った」がかかっている。理由は「セクシーすぎる」からのようだ…。

関連写真(スライドショー)セクシーすぎる動物愛護団体「PETA」のテレビCM、米国で放送中止


 
下着姿の女性モデルがカボチャをなめたり、アスパラガスを太ももに押しつけたりするシーンが含まれるというこのCM。「Studies Show
Vegetarians Have Better
Sex(“調査によると、ベジタリアンの方がよりセックスを楽しめる”の意)」と題されており、米国で2月1日(日本時間2日)に開催されるアメリカンフットボールの王座決定戦、第43回スーパーボウルの放送中にオンエアされる予定だったという。


 毎年、全米で7000万人以上がテレビ観戦するスーパーボウル。試合を中継する米NBCは問題のシーンが削除されない限り、このCMを放送しないとの決定を下したようだ。(c)Barcroft Media







スポンサーサイト

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/1867-488f614d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。