劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『報ステ』新・お天気お姉さんに、4月入社の新人アナが大抜擢

『報ステ』新・お天気お姉さんに、4月入社の新人アナが大抜擢



 人気報道番組『報道ステーション』(テレ朝系)のサブキャスターが、3月末で結婚退社が決まっている河野明子アナに代わり、4月より現在、同番組でお天気担当の市川寛子アナが後任になることが正式に同局から発表された。さらに市川アナの後任“お天気お姉さん”として、今年4月入社予定の宇賀なつみさんが大抜擢されることも併せて発表された。宇賀さんは「夢のまた夢と思っていた『報道ステーション』ということで驚いていますが嬉しいです。精一杯頑張ります!」と意気込んでいる。

新サブキャスターの市川アナ&宇賀さんの別カット

 4月から放送6年目に突入する同番組だが、放送開始時から司会の古舘伊知郎キャスターの良きパートナーとしてサブキャスターを務めてきた河野アナが、プロ野球中日ドラゴンズ・井端弘和内野手と結婚、今年3月末で退社する。2代目サブキャスターには、現在お天気担当として、毎日の予報や四季折々の風景などを伝え、古舘キャスターとの相性も抜群の市川アナが決まった。

 市川アナは「この5年間で得たものを大切に今度は“ニュースという舞台”でさらに大きく成長していきたいと思っています。何かと先のみえない世の中ではありますが、少しでも皆様のお役にたてるように真摯にニュースと向き合っていくつもりです。どうぞよろしくお願い致します」と意気込む。同番組のプロデューサー・小木哲郎氏も「市川寛子アナウンサーに期待するのは、ニュース読みの上手さです。市川アナのさわやかな個性と落ち着いた声は、激変の時代を伝えるのに最適な人選であると信じています」と2代目サブキャスターに太鼓判を押す。

 また、市川アナの後任“お天気お姉さん”に大抜擢された宇賀さんは、現在、立教大学社会学部に在学中。高校時代は応援部に在籍、隣の教室にも聞こえてしまう大声の持ち主だという。4月より同局に入社予定の新人アナの大抜擢ということで、自身も期待と不安が入り混じっているようだが、「夢のまた夢と思っていた『報道ステーション』ということで驚いていますが嬉しいです。精一杯頑張ります」と初々しいコメント。市川アナも「スタジオに外の空気を吹き込む役割だったり、 暗いニュースが続く時には癒しのコーナーにもなります。今は期待と不安が入り混じった状態だと思いますが、 お天気のことをはじめ、分からないことは何でも聞いて下さい。 春からはともに頑張りましょう!!」と、新"お天気お姉さん"にエールを送っている。

 これまでに同局の新人アナウンサーが、入社直後の4月にレギュラー番組が決定したのは、03年入社の前田有紀アナの『やべっちFC』アシスタント、04年入社の堂真理子アナの『ミュージックステーション』サブ司会など。その後、局を代表する人気アナとして活躍していることから、宇賀さんへの期待の高さが伺える。
スポンサーサイト

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/1901-e259f66c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。