劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮沢りえの気になるお相手は…ジュエリー扱う日本人実業家

宮沢りえの気になるお相手は…ジュエリー扱う日本人実業家



妊娠6カ月であることが発覚した宮沢りえ(35)は13日夜、マスコミに自筆サイン入りのファクスを送り、改めて自ら発表した。

 気になるお相手の男性については、「一般の方なのでお名前は控えさせて頂きたい」と記述。入籍日も記されていなかった。

 自身の口からは語られることのなかった男性を、妊娠のスクープをしたスポーツニッポンはハワイ在住でジュエリーを扱う日本人実業家と続報したが、ほかにも40代の実業家、昨年4月にりえとともにジムへ通っていたと女性誌が報じた。プロゴルファー宮里聖志似などの情報があり、依然、りえのハートをゲットした男性は、ベールに包まれている状態だ。

 そのファクスの冒頭でりえは「突然、このような形でのご報告を驚かれる方も多いと思いますが、私の大きな夢でもあった、赤ちゃんを授かりました」と幸せを語り、続いて「一昨年の終わりに知り合った彼と、只今6か月の小さな命と共に、喜びや戸惑いを何倍にも感じながら毎日を重ねられるのは、支えてくれる人たちの大きなエネルギーがあるからだと感じています」と喜びを言葉にたくした。

【りえママも祝福】

 その後、28日の楽日まで舞台「パイパー」を務めることを目標にした上で「彼と、子供とオリジナリティー溢れる家庭を創って行きたいと想っています」と結婚生活に心をはせている。

 産休は3月7日公開映画「ゼラチンシルバーLOVE」後ではないかとしている。

 ところでママといえば、かつて仕事場でも一心同体だった“りえママ”こと母の宮沢光子さん(59)も同時にファクスでコメント。娘の妊娠に「私にとっても驚きではありましたが、なによりも、彼女がやっと女としての喜びに出会えた出来事と、心から喜んでおります」と祝福している。

【身重舞台の評判】

 りえは現在も身重の体で、野田秀樹作・演出の舞台「パイパー」(東京・シアターコクーン)と格闘中だ。いったいどんな中身なのか。

 「りえちゃんが舞台正面から登場するシーンになると客席全体が『あーりえだ!』と息をのむ。そんなオーラが出る女優になった」

 舞台を先月、見届けた演劇コラムニストの石井啓夫氏が語る。

 りえは女優、松たか子(31)と姉妹役でダブル主演している。「松もいい女優なのだが、りえのタレント性と存在感はすごい」と成長ぶりに舌を巻く。

 「パイパー」は1000年後の火星を舞台に、移住者たちの夢の移り変わりを目まぐるしく描く2時間のSF舞台。野田氏が手がける舞台は役者が舞台を縦横に走り回ることが多い。安定期に入ったとはいえ、お腹の子が心配だが、「今回の舞台はストーリー展開は複雑だが、役者の動きはそれほど激しくない」(舞台関係者)といい、りえもそのまま出演を決めたようだ。

 「芝居をみた時は妊娠に気付かなかったが、落ち着きと、女の強さ、優しさを併せ持っていたのを覚えている。今思えば妊娠ということで本能的ににじみ出ていたのかも」と石井氏。

 清純派アイドルからヘアヌード、数々の恋愛と常に話題を起こしてきたりえ。激やせなどスキャンダラスな話題が目立った時期もあったが、この10年は映画、演劇で演技力に磨きを掛けてきた。

 特に最近は野田氏の舞台にたびたび出演、演劇分野での受賞が相次いでいる。映画でも3月7日公開の「ゼラチンシルバーLOVE」(操上和美監督)で風変わりな女スナイパーを怪演。映像重視のこの映画は批評家の間で賛否両論だが「作品に否定的な人も『りえは良いけどね~』と口をそろえる」(ベテラン映画評論家)。

 思わぬことで話題を呼んでいる『パイパー』も28日の楽日まで、ほぼ満席だという。
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/1913-3eba380c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。