劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイベックス・オーディションGPは上海出身のコ・シンさん 倖田も「男前」と太鼓判

エイベックス・オーディションGPは上海出身のコ・シンさん 倖田も「男前」と太鼓判




エイベックス・エンタテインメントは22日(日)、世界レベルで活躍できる人材を発掘するオーディション『avex WORLD AUDITION』決勝大会を都内で開催。アーティスト部門グランプリには、中国出身24歳の胡臻(コ・シン)さんが選ばれ「いずれは武道館やドーム、故郷の上海でライブをやりたい」と日本語で喜びを語った。プレゼンターとして駆けつけた倖田來未は、コさんの印象に「男前。一押し!」と太鼓判を押し、「ここがゴールと思わないでスタートと思ってほしい」と“先輩”としてエールを送った。

 同オーディションは00年から2年に1度開催され、過去にdream(00年グランプリ)、倖田(00年準グランプリ)を輩出。今回はavex group設立20周年企画と題し、日本に留まらず北米・アジア・ヨーロッパの海外地域にも門戸を広げ、応募総数は1万9129名にも及んだ。

 アーティスト部門グランプリに輝き、CDデビューが約束されたコさんは「小田和正さんの曲を子供の頃から聴いていた。彼のような良いアーティストになりたい」と将来の展望を明かす。さらにコさんの夢に理解を示し、日本に送り出してくれたという両親のために故郷でのライブを目標に掲げた。

 コさんは現在日本語学校に通う傍ら、都内バーで弾き語りのアルバイトをし、日本での歌手デビューを夢見てきた。すでに日本語は完全にマスターしており、同事務所に所属する東方神起に続いて即戦力として期待がかかりそうだ。

 アーティスト部門のほか、モデル部門では中国・北京出身のリウ・ユーチーさん、ダンス部門ユースの部ではPICKASOO(ピカソ)、ダンス部門一般の部ではMOSAIQ(モザイク)、キッズ部門では小嶺燦羅さんがそれぞれグランプリを受賞。女優部門はグランプリ該当者なし。
 
スポンサーサイト

テーマ:コスメ・美容 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/1944-819b9437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。