劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クローズ ZERO II』舞台あいさつにキャスト21人勢ぞろい

『クローズ ZERO II』舞台あいさつにキャスト21人勢ぞろい


俳優の小栗旬が主演を務める映画『クローズ ZERO THE BLACK PREMIERE II』の完成披露試写会が23日(月)、都内で行なわれ、舞台あいさつにキャスト総勢21人が集結した。同作では加圧トレーニングで鍛えた肉体美を披露している小栗だが、「その瞬間だけで、あっという間に(体が)しぼんでしまいました」と明かし、会場に集まった1700人のファンを笑わせた。

舞台あいさつを行った小栗旬のソロショット

 2007年10月に公開され、高校内での派閥争いを描き人気を集めた『クローズ ZERO』の続編として作られた同作は、学校の枠を超えたライバル校との激しい抗争が勃発。大人数のキャスト陣をまとめ、撮影に臨んだ三池崇史監督は「(キャストを)全然束ねられなくて、木っ端微塵。それぞれのキャラクターが(前作から)1年かけて加速して、想像以上にすごいものができた」と満足げに振り返った。

 舞台あいさつでは、高校を卒業したばかりの俳優・三浦春馬が“先輩”の小栗から急遽贈る言葉をもらうという場面も。隣で俳優・山田孝之が海援隊の「贈る言葉」を口ずさむ中、小栗が「今後も変わらずにピュアな春馬くんで、すくすく育って」と三浦に声掛けするなど終始和やかな雰囲気に包まれた。

 映画『クローズ ZERO THE BLACK PREMIERE II』は4月11日(土)より全国で公開。
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/2001-b3e6f85d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。