劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レッドクリフ」イベントに登場した上原美優、ノーパンエピソード告白

「レッドクリフ」イベントに登場した上原美優、ノーパンエピソード告白

 30日、「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦―」の公開記念イベント“あなたの赤壁アワード2009”がTOKYO FMホールで行われ、上原美優が登壇した。

【特集】時代が求める映画「レッドクリフ PartII-未来への最終決戦-」を徹底解剖!

 連合軍にとって、史上最大の戦いといわれる「赤壁の戦い」のピンチを、どう切り抜けていくのか!?といった本作のテーマにちなんで、投稿された赤壁体験(=絶対絶命の大ピンチ)を芸人たちがコントや漫才仕立てにして紹介。

 また特別賞として、種子島出身の大家族貧乏アイドルの上原美優が、クイーン・オブ・赤壁に選ばれた。選ばれた理由は、「新幹線のトイレで用を済ませて立ち上がったらドアが全開、しかも和式でドアは後ろだった」という赤面エピソードを持っていたからという。

 そんな絶対絶命のピンチに遭遇した上原は「小さい頃は、パンツも足りなくて7人兄弟で4枚をはき回してました。ノーパンで学校に通っていた時もあったので、パンチラの時はドキドキでした。」と恥ずかしい過去も告白。

 ちなみに映画「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦―」も鑑賞したそうで、「メチャメチャ面白かったです。女性が戦うところと、かっこいい人達が見所です。九州男児みたいな人達がたくさん出てきますよ」とオススメポイントをアピールした。

 「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦―」は4月10日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国超拡大公開。
 
スポンサーサイト

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/2034-018d4a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。