劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジェリーナ・ジョリー、次の養子はインドから?

アンジェリーナ・ジョリー、次の養子はインドから?

2010年公開予定の女性スパイ・アクション映画『Salt』のために、過酷なダイエットを伴いながらも体当たりで撮影に臨んでいるアンジェリーナ・ジョリー(33)。彼女が次の養子をインドから迎える意向があることを、先月のアカデミー賞授賞式において、オフレコの場ではあるが、口にしていたことが30 日に発覚した。


アカデミー賞の大きな賞を総ナメにした話題作、『スラムドッグ$ミリオネア』に出演したムンバイ出身の子役、アザルディン・モハメッド君(10)とルビーナ・アリちゃん(9)のふたりは、先月のその授賞式において初めてアンジーと会い、会話を交わしたという。

アザルディン君によると、アンジーはとても気さくに話をしてくれたといい、彼が養子の計画についてアンジーに尋ねると、「そうねぇ、誰にもナイショよ」とした上で、インドの孤児院から迎えたいという気持ちがあることを打ち明けたという。

アンジーは現在パートナーのブラッド・ピット(45)との間に、2歳のシャイローちゃん、生後8か月の双子のノックス・レオン君とヴィヴィアン・マーシュリンちゃんという実子が3人、そしてその上にはカンボジアからのマドックス君(8)、ベトナムからのパックス君(5)、エチオピアからのザハラちゃん(4)という3人の養子がいる。

2006年秋にふたりは、実際にインド・プネの孤児院を視察している。その時のカップルの雰囲気は、施設スタッフらにも子供たちにも好評であったようだ。さらにアンジーは、ドキュメンタリー映画『マイティー・ハート』でもインドに滞在しており、決して縁のない話でもなさそうである。

まだ生後8か月の双子の赤ちゃんがおり、しかも体当たりの撮影が続く毎日で疲労困憊、家族とのコミュニケーションをうまく取れていないと言われている最近のアンジーであるが、家族を広げることを “レインボ・ファミリー計画” と呼ぶこのカップル、その夢は果てしなく続いていくと思われる。
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/2036-852720ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。