劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤井フミヤ、映画「クヌート」で歌のように聞こえるナレーション披露!?

藤井フミヤ、映画「クヌート」で歌のように聞こえるナレーション披露!?

今年の夏に全国公開されるドキュメンタリー映画「クヌート」の日本版ナレーションを務める藤井フミヤが、3月31日都内でアフレコ収録を行った。

 クヌートは、2006年ドイツ・ベルリン動物園で誕生したホッキョクグマで、生まれてすぐに母クマの育児放棄から、世界でも例の少ない人工哺育で育つ。本作は、クヌートの成長を軸に、野生のホッキョクグマ、開発により森林で孤立するヒグマとの対比により、命の尊さと地球環境保護を訴える感動ストーリーである。

 藤井は「このナレーションの仕事を引き受けた時に、周りにクヌートのことを知っている人が多くて、クヌート人気に驚きました」とコメント。また本作のオススメを聞くと「まず、クヌートを見ているだけで癒されます。北極やロシアの自然も美しく描かれてますし、環境問題について考えさせられる点も、本作の大きな魅力」と語り、「ナレーションでは、日本語の正しい発音に気をつけました。僕の声は特徴的だとよく言われますが、シンガーなのでナレーションといっても、歌のような響きに聴こえるかもしれません。そこも楽しんでいただけたらと思います」と独自のナレーション方法で映画の魅力をひき立てていることを明かした。

 「クヌート」は2009年夏、全国ロードショー。
 関連リンク
「クヌート」公式サイト
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/2037-d8287f20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。