劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムック 自分の王国つくり、ガチャピンを刺す

ムック 自分の王国つくり、ガチャピンを刺す

ガチャピンさん(5歳=恐竜のこども)の相方として知られるムック(5歳=雪男のこども)が「ムック王国」が誕生したことをガチャピンさんのブログで報告した。

 ムックによると、ムック王国は「どこかその辺」にあり、特徴は「毎日笑顔で幸せの国です」とのことだ。そして、国民の数については「ひとり? ですかね?」とハッキリとは分かっていないという。

 そして国王であると推測されるムックは「傘をまっすぐに持てないあなたは折りたたみ傘にすべし!」という掟を作った。ムックがこのような掟を作った理由は、傘をまっすぐに持てない人の後ろに立っていたキレイなお姉さんが、傘をつきたてられてしまったことを見たから。

 ムックは「お姉さんが『痛い!』と言っている声が聞こえましたので、これは危ない! と思ったわけであります」と考え、この掟を作ったようだ。だが、このことを伝えるためにムックはわざわざガチャピンさんの胸のあたりに傘を突きたてる! ガチャピンさんは「うっっっっっ!」と痛そうな声をあげるほどの苦しみを味わった。

 ムックの理念は立派なものの、その理念を説明するにあたり、ガチャピンさんを傘で突き刺すとはなんとも酷い。それでいてまったく怒らずに「そっか。長い傘は、こうやって持つと危ないもんね。気をつけなくっちゃ」と語るガチャピンさんの人格者ぶりが改めて浮き彫りとなる結果となった。

※この画像はスクリーンショットです

■関連リンク
ムック王国の掟?(ガチャピン日記)

■関連記事
ついにムックがガチャピンさんを乗り越えたか?
ガチャピンに「本当に自分で打ってるのか」と突っ込み
ガチャピンはムックのことをあまり理解できていない
スポンサーサイト

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/2099-b9fb457a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。