劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業ソング 人気1位はレミオロメンの『3月9日』

卒業ソング 人気1位はレミオロメンの『3月9日』

オリコンが2010年度版の「卒業ソングランキング」を発表し、1位には4年連続でレミオロメンの『3月9日』が選ばれた。

 これはオリコンが10~20代の男女800人を対象に行ったインターネット調査によるもの。1位のレミオロメン以下、2位には『卒業写真』(松任谷由実)、3位には『贈る言葉』(海援隊)、さらに『さくら(独唱)』(森山直太郎)、『my graduation』(SPEED)、『桜』(コブクロ)、『道』(EXILE)などのJ-POPソングがBEST10にランクインした。

 この結果についてネット上では、
「形式ばった卒業式よりいい」
「卒業式でレミオロメンの3月9日歌って号泣したよ」
「古臭い歌はイヤだ」
 と肯定的な声が上がる一方、

「後で思い返した時、『誰の歌だっけ?』ってならなきゃいいけどね」
「みんなが棒立ちでJPOPを歌うのは変だろ」
「カラオケかよ」
という意見も。

 また、卒業式の大定番ソングである『仰げば尊し』については、
「結局これが最高」
「これを歌わないと卒業したって実感が沸かない」
 と、最大限の評価を与える声が上がる一方で

「卒業式に教師を賞賛する歌を歌う必要性が分からん」
「『我が師の恩』とか強制的に言わされても困る」
と、歌詞を疑問視する意見も表れ、こちらも賛否が大きく分かれる結果となった。
スポンサーサイト

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/2142-a757ba0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。