劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉をズタボロに…。昭和のお嬢さま女優・沢口靖子の無敵さ

 31日の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)で、ペア対戦から順位戦に変わったビストロSMAPのコーナーに、ゲストに現れたのは女優の沢口靖子。 45歳になっても相変わらず少女のような大きな瞳で、向かうところ敵ナシの様子。昔から「美しい」という名のもとに芸能人を続けるも、その「美しさ」に甘んじない正直すぎる態度でスマップの料理を一刀両断。他の甘ちゃん女優との格の違いを見せつけた。

 4日の同局放送のドラマ金曜プレステージ『検事 霞夕子』と、主演舞台『シングルマザーズ』(2月20日~東京芸術劇場小ホール他で公演)の告知でスマスマにやって来た沢口。スマップのメンバーが各自ひとりで料理したものを食べ、美味しい順にランキングするビストロSMAPにやる気まんまんで「卵とほうれん草を使った料理」をオーダーした。

 しかしこれが意外と組み合わせが悪く、香取慎吾の作った、ほうれん草のプリンは「緑のムースが苦い」木村拓哉のうどんは「タレの塩味が濃い」稲垣吾郎の料理には「味が複雑すぎる」と感想を述べ、なかなか「美味しい!」と言ってくれない。とうとうゲストの「オイシ~!」の一声で出てくるはずのコスプレをした香取慎吾が出てこれない始末。そんな中でランキング一位を獲得したのは、草なぎ剛の作った和風だしのきいた茶碗蒸しだった。

 いつもは「ホントにぃ?」って言いたくなるほど、スマップメンバーが作った料理を、ゲスト(おもに甘ちゃんな女優)が褒めちぎるこのコーナー、今回ばかりは正直すぎる沢口の前にメンバーは玉砕し、なんと木村が最下位。アンチ木村拓哉な人々にとってはスカっとした展開になった。過去にリュ・シウォンが、木村がドヤ顔で日本風にアレンジした韓国料理を食べさせられて、露骨に残念な顔をした事があったが、これほどまで爽やかに天下の木村拓哉を打ちのめしたゲストは沢口靖子が初めてだ。

 ビリで皿洗いが決定し、落ち込むキムタクに「木村さん! ごめんなさぁい」と、陽気に手を振る靖子。スマップだから、木村拓哉だからと特別扱いしない、第1回「東宝シンデレラ」で、昭和のラストを華々しく飾った辛口お嬢さま女優・沢口靖子はいくつになっても沢口靖子であった。
スポンサーサイト

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/2209-4e61e291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。