劇空間プロ野球
激突馬リーグ
   ■■ ゲームコーナー ■■  ■■ 戦国掲示板 ■■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本男児になぜかウケない人気女優ブレイク・ライブリー、理由はやっぱり…?


米国で今、最もHotだと絶賛を浴びているのが、人気ドラマ『Gossip Girl』でブレークした若手女優ブレイク・ライブリー(23)。だが彼女は、どうも日本男児のハートをつかめていないようだ。

日本の女の子たちの間でライブリーの人気は相当なもの、雑誌では常にオシャレ・セレブとしてお手本の存在だ。だが、どうにも日本男児へのアピール度が低い。リンジー・ローハンでさえ、かつてはもっと人気があったのではないかと思う。

海外モノは殆ど見ない、『Gossip Girl』も知らないと言う若い男性に、「今アメリカの男性の間ではこの女優さんが人気No.1。どう思う?」とブレイク・ライブリーについて感想を尋ねると、決まって “うーん、よく分からない” という答えが戻ってくる。

「何歳なの?」と聞かれればライブリーの年齢を教える(1987年8月25日生まれ)が、すると必ず「ウソッ!」の声。可憐で透き通るような美しさを湛え、中学生といっても通用するような初々しさが自慢の日本のアイドル・タレントを普段見過ぎているせいか、「劣化だ」、「35歳は行ってると思った」などとコメントも厳しい。

もっとも米国の女の子たちは、13歳くらいから一気に “成人女性化” してしまう。そこから10年も経っていることを思えば、コレくらい致し方ないかも知れない。だが同じ年齢のヒラリー・ダフはもう少しピチピチした感じがある。やはりこのライブリー、以前から話題になっている口の横のほうれい線で、かなり損をしてはいないだろうか。

















劇空間プロ野球入り口

激突馬リーグ入り口

スポンサーサイト

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa777ok.blog117.fc2.com/tb.php/2274-c313ec7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。